知っておきたいニュース&コラム

後悔しないために知っておきたいさまざまな情報を、
正確に、わかりやすく、役に立つ形で紹介しています。
終活のミカタが、みなさまの疑問やお悩みを解消します!

2018/12/18 お墓

これからの終活のスタンダード VRを使ったお墓選びってどんなもの?

これからの終活のスタンダード VRを使ったお墓選びってどんなもの?

これからの終活のスタンダード VRを使ったお墓選びってどんなもの?

ITの急速な発達が進む中、お墓選びにもその技術が活用され始めていることはご存知でしょうか?
2018年10月、霊園の企画開発等を手がけるココ・プランニングと、VRを利用した住宅販売を行っているジブンハウスは、霊園をVRで内覧できるサービスを共同開発し利用を開始したことを発表しました。
VRを使った霊園の内覧とは、どのようなものなのでしょうか?

ここでは、これからの終活のスタンダードになるかもしれないVRを使ったお墓選びについて、メリットや利用者からの反応も含めご紹介していきます。

VRってどんなもの?

VRというのはVirtual Reality(バーチャルリアリティー)の略で、コンピューターで作り出された仮想空間を、実際に目の前にある現実のように体感することができる技術です。
VRでは、顔の動きに合わせて上下左右、360℃にわたって見える景色が変わります。
また、奥行きも感じられ、目の前のものがこちらに迫ってくるような臨場感を味わうこともできます。

これまではゲーム機やアミューズメント施設で利用されることが多かったVRですが、最近では不動産や建築、医療などさまざまな業界で活用が広がっています。
墓地販売においてもVR技術の導入は始まっていて、霊園の様子やお墓の完成イメージをVR映像化することで手軽にお墓選びができるよう、サービスの開発が進んできているのです。

VRを使ったお墓選びのメリット

従来のお墓選びでは、希望の条件を満たす墓地を探すため、複数の霊園に足を運ぶ必要性がありました。
また、墓石選びの際は図面や平面の完成予想図だけで完成した姿をイメージするしかありませんでした。

VRを使ったお墓選びでは、実際に霊園の中を歩いているかのように体感できるため、わざわざ現地を訪問して見学する必要がなくなります。
時間や天候などにも左右されず、晴れた日中の霊園の様子を確認することができるので、忙しい人や体調・体力に不安のある人などには特におすすめです。

お墓の完成予想図についても、VRなら実際に目の前に建っているかのように確認することができます。
墓石や彫刻などのデザインさえ選べば、複数の完成予想図からイメージにぴったりのお墓が選べるようになるのです。

お墓選びのメイン世代、シニア層の反応は?

お墓選びのメイン世代、シニア層の反応は? ジブンハウスのプレスリリースによると、VRでのお墓選びを先行導入している霊園では、多くの利用者がこのサービスを利用してお墓の購入を決断しているということです。
また、最新の技術でありながら、お墓選びのメイン世代であるシニア層にも抵抗なく受け入れられているということで、その利便性が喜ばれているものと考えられます。
VRを使ったお墓選びの口コミでは、VRで見て気になった霊園には実際に足を運んでみたなどという声も見られ、上手に活用しているシニアも多くいるようでした。

近年、自分の人生の最期をよりよいものにするための「終活」という考えが浸透し、お墓についても満足できるものにしたいと、早い時期からお墓選びを始める人が増えてきています。
VRを使ったお墓選びは利便性だけでなく、そのようなニーズにもマッチしていることから、今後もサービスが拡大していくことが期待できます。
これからお墓の購入を考えている方は、一度、VRを使ったお墓選びを体験してみてはいかがでしょうか。

お墓カテゴリのコラム&ニュース一覧へ

信頼できる葬儀社のみ手配しています。
お困りの時は、ご連絡ください。

  • 経験豊富なプロにすべておまかせいただけます
  • 安心の明朗会計!プラン内訳をWeb上に公開しています
  • お支払い総額がわかる!プランはすべて必要な物が揃って税込み価格表示です

お申込み・ご相談は葬儀手配センターへ:0120-999-089

葬儀について詳しくはこちら