知っておきたいニュース&コラム

後悔しないために知っておきたいさまざまな情報を、
正確に、わかりやすく、役に立つ形で紹介しています。
終活のミカタが、みなさまの疑問やお悩みを解消します!

NEW 2018/05/07 遺影写真

自分らしい写真で! 生前に「遺影」を準備する方法

自分らしい写真で! 生前に「遺影」を準備する方法

自分らしい写真で! 生前に「遺影」を準備する方法

終活の一環として、自分の「遺影」を生前に準備する方が増えています。
それを受けて生前撮影のサービスが増加し、最近では個性的な遺影も多くなっています。遺影と考えると少し気が重くなりがちですが、多くの方は「今をのこす」記念写真として撮影されています。
その写真を定期的に更新していくことで、いざという時も困ることなく、最終的に自身の納得感や以後、その写真を見て生活する残された方々の癒しに通じていくのです。
そこで今回は、生前に遺影を準備しておくことのメリットとその撮影方法についてご紹介します。

生前に遺影撮影をしておくメリット

遺影は、遺族によって急きょ選ばれることが一般的。実はこれが「葬儀で困ったこと」の一つとして、意外に多くの声があがっています。
遺影を生前に撮影しておくメリットとは何でしょうか?

・遺族が故人の意思を尊重できる
遺族は、どの写真が遺影にふさわしいか故人に確認を取ることができません。
生前撮影のメリットのひとつは、故人の意思を尊重し、希望した写真を遺影に使えることです。

・写真が高品質
遺影は急きょ必要になることも多いでしょう。葬儀までの段取りで慌ただしく時間が過ぎていく中、遺影を選ぶ時間も限られます。
スナップ写真を引き伸ばすと故人の顔がぼやけたり、故人以外の人や物が写り込んでいる場合には背景処理で多少不自然になったりすることがあります。
生前撮影をしておくと、このような事態を避けることができます。

・ベストショットを使える
どんな方でも、その時々で写真写りが変わります。
生前撮影をすれば、表情だけでなく顔の向きや角度まで納得がいくまで写真の撮り直しができます。

遺影の生前撮影方法

遺影の生前撮影には大きく分けて3つの方法があります。

写真館
写真館では、プロカメラマンによる撮影はもちろんですが、貸衣装やヘアメイクまで対応できるところもあります。
女性の場合には特に、美しさを含めた印象にこだわりを持ち、ヘアメイクを施してから撮影されるのがよいでしょう。
男性も眉や髭を整えたり、下地にファンデーションを少し塗ったりするだけで写真映えがぐんと変わります。
カメラマンやヘアメイクさんは、なるべく腕のいい人を選びましょう。
数ある写真館から私たちが厳選した「終活のミカタの写真撮影」がおすすめです。

撮影会イベント
遺影を撮影する撮影会イベントでは、プロカメラマンやヘアメイクの方によるサービスを受けられることがほとんどです。
撮影会イベントに参加するのが難しい方には、出張撮影サービスもあります。

日ごろから撮りためておく
もっとも費用がかからずすぐにできるのは、日ごろから写真を撮りためておき、自分で選ぶという方法です。
最近のデジタルカメラは高性能ですので、プロに匹敵するような画質の写真を撮ることも可能かもしれません。
しかし、撮影者の腕次第ともいえますので、プロによる撮影も選択肢に入れておくとよいでしょう。

遺影写真の準備と重要性

遺影写真を選んだ後は

遺影写真を選んだ後は 遺影が届いたら、保管場所を決めて何名かの人に写真の存在を伝えておきましょう。いざというときにどこにあるか分からないという事態を防ぐために必要なことです。




保管場所を決めておく
遺影の保管場所をご家族に知らせておきましょう。一緒に決めれば、万が一自分が思い出せない場合に備えることができます。ご家族の協力を得てクラウド上に保管しておくのもひとつの方法ですし、遺影バンクに登録しておくという方法もあります。ただし、民間の企業が存続する平均年数は10年と言われる時代ですから、将来的な面も考慮して体力のある会社か否かの見極めが必要になります。

印刷物以外の方法もある
遺影は印刷物だけではありません。フォトフレーム(液晶フォトフレーム)に何枚も写真(画像)を代わる代わる映し出すサービスを行っているところもあります。

遺影は葬儀の顔といっても過言ではありません。どのような自分で臨むかを表現できる場ともいえるでしょう。遺影を生前に撮影するメリットは、理想の写真を準備できるのはもちろんのこと、それに加えていざという時の負担を軽減するとともに、のこされた方の悲しみを癒す効果が見込めます。遺影を撮影することで、「どのように送って欲しいか」を伝えることができると考えてよいでしょう。最後の1枚ですので、プロと一緒に作り上げて満足・納得の行くものにしておくことをおすすめします。

腕のよい写真館はこちら

遺影撮影カテゴリのコラム&ニュース一覧へ

信頼できる葬儀社のみ手配しています。
お困りの時は、ご連絡ください。

  • 経験豊富なプロにすべておまかせいただけます
  • 安心の明朗会計!プラン内訳をWeb上に公開しています
  • お支払い総額がわかる!プランはすべて必要な物が揃って税込み価格表示です

お申込み・ご相談は葬儀手配センターへ:0120-999-089

葬儀について詳しくはこちら