知っておきたいニュース&コラム

後悔しないために知っておきたいさまざまな情報を、
正確に、わかりやすく、役に立つ形で紹介しています。
終活のミカタが、みなさまの疑問やお悩みを解消します!

2018/02/28 雑学

言い出しづらい「終活」の話 高齢の両親に身辺整理を勧めるには?

言い出しづらい「終活」の話 高齢の両親に身辺整理を勧めるには?

言い出しづらい「終活」の話 高齢の両親に身辺整理を勧めるには?

ご両親が病気を患われたり、ふとした時に老いを感じる仕草をされたりした時、終活について考えたことはないでしょうか。
ただ親に自身の最期について考えてもらうわけですから、気分を悪くしてしまわないか心配になったり、なかなか切り出せなかったりする方も多いかと思います。
子どもからはなかなか言い出しづらい「終活」の話題。
今回は高齢のご両親に身辺整理を勧める際の上手な伝え方について見ていきましょう。

言い出しづらい終活の話の伝え方

ご家族で終活の話題について考える時は、一度の話し合いですべてを解決しようとはせず、少しずつ意見を交わすようにしましょう。
ご両親と同居している方や頻繁に会う機会のある方は、日常的に終活の話に触れることが理想的です。

またお子さんのいる方は、孫を連れて遊びに行くといった要領で、気さくな話題と一緒に終活の話を進めていくことをおすすめします。
自らの最期については、誰もが明るい気分で話せるとは限りません。
かわいい孫の成長や学校の話など、明るい話題を交えながらコミュニケーションを取ることがご両親のためになるのです。

両親と終活について考えるタイミング

将来のことを真剣に考えるには、タイミングや周りの勧めといった要素も大切になってきます。
以下のようなタイミングを有効に活用して、ご家族で継続的なコミュニケーションを図りましょう。

親族が集まる法事のとき
お葬式や法要の集まりなど「法事」というタイミングは、家族や自分の将来について考えるきっかけになるでしょう。
親族が一同に会する法事では、兄弟やいとこなど子世代で協力しながら終活の話を進めることができます。
叔父・叔母など親世代とも話せる場ですので、相続などのトラブルを未然に防ぐこともできるでしょう。


お盆やお正月のお墓参り
お盆やお正月など親族が集まる機会に、「せっかく実家に集まったからお墓参りでも」というご家庭は多いのではないでしょうか。
終活の話題はあらたまった親族会議などではなく、このような気軽な集まりでこそ触れやすい話です。亡くなった親戚の晩年のようすやお葬式での出来事などから、ご両親がどのような最期を迎えたいのか聞いてみましょう。


地震や大雨、天災があったとき
日本各地での地震や大雨、台風など、昨今はご家族の身を案じるような天災も増えているように思われます。
大きな災害がニュースで報じられた時などは、緊急時の避難先などの防災の話題から、ご家族全員の“もしもの時”について考えておくとよいでしょう。

周りの家族ができる準備・サポート項目とは?

周りの家族ができる準備・サポート項目とは? 最初は「老後はどんな過ごし方がいい?」「実家やお墓の管理はどうしようか」など、少し先の話として終活の話題を進めてみましょう。
このような話題から、危篤時の治療方針や遺産相続の内訳などについて考えてもらうことができるのです。
ご両親本人が考えをまとめたり、必要項目をメモしておいたりするために、シニア向けの終活相談会やエンディングノートなども活用してみてください。

終活とはご家族の死について考える“重たい話”のように思われますが、根本的な部分では将来をより良く過ごすための活動なのです。
ご家族みなさんが穏やかな日々を過ごすために、日頃から意見を交わしてみてはいかがでしょうか。

終活カテゴリのコラム&ニュース一覧へ

信頼できる葬儀社のみ手配しています。
お困りの時は、ご連絡ください。

  • 経験豊富なプロにすべておまかせいただけます
  • 安心の明朗会計!プラン内訳をWeb上に公開しています
  • お支払い総額がわかる!プランはすべて必要な物が揃って税込み価格表示です

お申込み・ご相談は葬儀手配センターへ:0120-999-089

葬儀について詳しくはこちら