知っておきたいニュース&コラム

後悔しないために知っておきたいさまざまな情報を、
正確に、わかりやすく、役に立つ形で紹介しています。
終活のミカタが、みなさまの疑問やお悩みを解消します!

2017/07/28 雑学

終活はいつから始めるのが良い? 終活に適したタイミングとは

終活はいつから始めるのが良い? 終活に適したタイミングとは

終活はいつから始めるのが良い? 終活に適したタイミングとは

「終活」とは、人生の終わりに備えて身の回りのことを整理していく活動のことです。
身の回りの生活品を整理整頓することはもちろん、葬儀やお墓、相続の問題を整理することや、遺影用の写真撮影を行うなど終活には幅広い内容があります。

「人生の終わりに備える終活」といっても、いつ頃始めれば良いのか分からない方もいるでしょう。
今回は終活に適したタイミングをご紹介いたします。

終活はいつから始めるのが良いか

終活を始めるタイミングとして適しているのが「定年退職のあと」です。
その理由は以下の3点にあります。

●時間に余裕が生まれる
終活にはやるべきことがたくさんあり、時間と労力がかかることが予想されます。
仕事をしながら終活を行うのは、物理的に難しいという問題があるのです。
終活は定年退職などで仕事に一区切りついて、時間に余裕が生まれてから行うのが良いでしょう。

●老後を充実させる
仕事に行かなくなることでそれまでの生活習慣が異なり、ものごとに意欲がわかなくなる方もいます。
特に仕事に情熱を注いでいた方こそ、この反動は強く出る傾向にあります。
普段は精力的に働いていた日中にやることがなくなり、どうしたらいいか分からなくなるのです。
そこで気持ちを入れ替えて終活に臨むことで整理もはかどり、老後にやりたいことも見つかるかもしれません。

●夫婦のコミュニケーションが増える
夫が定年退職したあとに、夫婦が離婚する「熟年離婚」が増加傾向にあります。
これは、夫婦一緒にいる時間が増えたにも関わらず、会話がなかったり喧嘩になってしまったりすることが原因です。
終活を行うことは、夫婦で一緒にしたいことを確認したり、昔の思い出などを振り返ったりする良い機会になります。

夫婦の絆をゆっくりと再確認するためにも、定年退職のあとに終活をするのが良いでしょう。

終活を始める前に確認しておきたい段取りはこちら

節目の出来事がきっかけで終活を始める人も多い

節目の出来事がきっかけで終活を始める人も多い 長年連れ添った伴侶や親しい友人が他界したときなどに、終活を始める人も多いです。
終活を行うタイミングには、ご自分のなかで気持ちが変わるきっかけとなる節目の出来事のあとでも良いでしょう。

また、ご自分の病気がきっかけで始める人も少なくないですが、終活において大事なのは「体力・気力ともにまだあるうちに始める」ということです。
入院や治療を行いながら終活を進めるのは簡単ではありません。
ご自分やご家族のために、終活を行うタイミングを見定めておくと良いでしょう。

また終活は思い立ったときにできることから始めることも重要です。
身の回りの簡単な整理から始めてみてはいかがでしょうか。

終活のあれこれ、色々な終活についてはこちら

終活カテゴリのコラム&ニュース一覧へ

信頼できる葬儀社のみ手配しています。
お困りの時は、ご連絡ください。

  • 経験豊富なプロにすべておまかせいただけます
  • 安心の明朗会計!プラン内訳をWeb上に公開しています
  • お支払い総額がわかる!プランはすべて必要な物が揃って税込み価格表示です

お申込み・ご相談は葬儀手配センターへ:0120-999-089

葬儀について詳しくはこちら